fc2ブログ

強さとやさしさ

25日夜 A-sha Mai(山根麻衣)さんのクリスマスライブ「聖なる夜の愛贈り」がありました。

場所は神宮前の”Ones by sous” お花屋さんとイベントスペース、カフェが一緒になっています。
お料理は熊本阿蘇のオーガニックな食材を使ったお野菜中心のメニューです。
とても素敵なお店で、お料理も美味しかったのですが、なんといっても麻衣さんの輝くパワーがすごかった✨

実は麻衣さん22日まで小樽の祝津に滞在していただいてましたが、大雪で帰りの便が欠航となり、
東京に戻れたのが前日の夜中だったのです。
ライブの準備やリハーサルなどの予定が大幅に狂ってしまったと思います。

ニュースのとおり、千歳空港は連日パニックで、チケットの整理券をとるため難民のように長い列に並ぶ中、
麻衣さんはいかに自分を保つかを試されたと言ってました。
そこでは大人も子供も、国籍もさまざま、お金のある人もない人も、みんな同じでただ順番を待つ‥‥
これからの世界は上も下もなく、こんなふうなんだろうと思いながら極限状態を乗り越えたそうです。

体の疲労も大変だったと思うのですが、そんな気配はまったく見せず歌ってくれました。
強く、やさしい歌が心にしみて、涙する人もいました。

大切な人を亡くした時、自分が信じられなくなった時、寂しくなった時、麻衣さんの歌に救われる人も多いと思います。
辛い経験をしても、きちんと向き合って乗り越えて自分を癒した人は、いつの間にか強くなって周りを癒す人になるのだと思います

本当のやさしさは、本当に強くないと持つことはできません。

麻衣さん、素敵な夜をありがとうございました。

ゴッドマザー💓

自然栽培から学ぶ医療と心のはなし

先日、農薬や肥料を使わない自然栽培の野菜やお米を生産販売しているナチュラルハーモニー代表の
河名秀郎さんのセミナーが札幌で開催されたので行って来ました。

今回のテーマは「自然栽培から学ぶ医療と心のはなし」

有機肥料と化学肥料を使ったお米と、無肥料の自然栽培で作ったお米を密封した瓶に入れて数週間置くと
有機肥料や化学肥料のお米はドロドロに腐りますが、自然栽培のお米は発酵して酵母のよい香りがしてきます。

これと同じ現象が、私達の腸の中でも起きていると考えると、たとえ有機であっても肥料をやり過ぎた野菜は身体に
良いとは言えない事がわかります。
これはサプリメントや薬を大量に摂取しているのと同じ事かもしれません。

河名さんは、ご自身の考える理想的な医療の形を、自然医療という言葉で説明してくれました。
野菜につく害虫や雑草は、肥毒で弱った野菜を浄化する過程であるのと同様、
病気は毒を溜め込んだ身体を浄化するための治癒過程そのものであり、ただ症状を薬で抑えてはいけない。

そして病気は自然のサイクルから離れた結果であるというだけでなく、心のエネルギー不足が原因でもあると。
生き物が元気に活動するためには、食べ物の栄養素だけでなく、食べ物の持つエネルギーも取り入れているという
考え方には納得でした。
野生動物に病気がないのは、生きている植物や動物をエネルギーの高い状態で食べているからではないでしょうか。

エネルギーの低い加工食品ばかり食べていると、元気がなくなり心が不安定になるような気がします。
だからさらに沢山の高カロリーの物を欲してしまうのではないでしょうか。

エネルギーの高い食べ物とは、やはり自然栽培で作った採りたての作物を自然な形で調理した物だと思います。
そういうお食事をした後は身体が軽くて満足感があり、沢山食べなくてもお腹が持つものです。


河名さんが講演の最後にご自分が生きる指針とされている言葉を印刷してくださいました。
宮沢賢治のアメニモマケズ風?  河名さんのこれまでの人生のお話を聞くと、納得です。

清きエネルギーのものを食べ
しっかり体を動かし、入れてしまった不純物を外に追いやり
わざわざ先のことを想像して心配事をつくらず
つらい事が起きても、他人のせいにして逃げることをやめ
乗り越えられないことは何ひとつないことを信じ天に任せ
起こることはすべて必然であることを腹に落とし
風邪で熱にうなされてもからだの掃除と感謝を忘れず
自分が正しい、自分さえよければという気持ちが頭をもたげてきたら
コロっとココロを反転し
大自然に善悪の区分はないことを思い出し
いつでも人のことを思いやれるよう心を育て
毎日、笑顔で朝を迎えられるような
そんな、自然と調和した生き方がしたい
    (ナチュラルハーモニー代表河名秀郎さん)

プロフィール

MIZUE

Author:MIZUE
────────────────

皮膚科医 女性

2014年まで東京で美容皮膚科を
開業していましたが、
このたび実家のある北海道へ移り
小樽の海辺の家で
美容と癒しのサロンを開きました。

自然の力に感謝しつつ、慣れない
北国の生活を楽しんでおります。

サロン・ド・プラージュ
http://www.plage-clinic.com/

────────────────

検索フォーム