FC2ブログ

紫外線の役割

北海道もやっと暖かくなりました。
寒い寒いと思っていたら急に夏になってしまったような、、、

最近はまたサロンのお客様が増えてきましたが、久しぶりにお会いする方達、みんな肌がきれいでした。
冬にレーザー治療したお顔のシミも再発なく、とてもきれいに取れています。

おそらく紫外線が強くなる4月、5月に外出を控えていたからではないかと思います。

やはり紫外線は肌を老化させるのだ。。。
と、あらためて実感しましたが、だからといって紫外線が人間にとって悪い作用ばかりではないと思います。

私は適度の日差しを浴びないでいると寝付きが悪くなりますし、気持ちも滅入ってしまいます。
雨や曇りの日でも一度は外に出て風にあたり、雲の隙間からの太陽光を感じないと気が済みません。

太陽光を受けることの心身への影響は都会にいた頃よりもはっきりと体感できます。

農作物は基本的に太陽光がなければ育ちませんし、いただくお肉となってくれる動物達もその植物を食べて育ちます。
私達が食べるものはすべて太陽の光のエネルギーが素になっていると思うと、
毎日ある程度の紫外線に当たることは、生命体として元気に生きるためには絶対必要ではないかと。

全く紫外線をあびないと体内でビタミンDが作られずに、骨が弱くなったり免疫力が落ちたりするとも言われています。
長時間浴びる必要はなくて1日10~15分程度で充分だとおもいます。
でもやっぱりシミになるのは嫌ですから、顔だけは常にしっかり日焼け止めでカバーしましょう。

太陽に感謝しながら適量の日差しをあびつつ、肌のお手入れも欠かさず、
健康できれいなお肌を保ちたいですね(^^)


1ヶ月前、適当にまいた数種類の種が発芽しましたが、何の野菜なのか判らない、、、

プロフィール

MIZUE

Author:MIZUE
────────────────

皮膚科医 女性

2014年まで東京で美容皮膚科を
開業していましたが、
このたび実家のある北海道へ移り
小樽の海辺の家で
美容と癒しのサロンを開きました。

自然の力に感謝しつつ、慣れない
北国の生活を楽しんでおります。

サロン・ド・プラージュ
http://www.plage-clinic.com/

────────────────

検索フォーム