fc2ブログ

病気と意識について

同じ症状で同じ治療をしても、すぐによくなる人となかなか改善しない人がいるのは
長年医療に携わる者なら皆気がつくことですが、その理由を深く考えることはしません。
これまで私は、本当に健康になるためには薬ではなく食事や生活環境、精神的ストレスへの対処などが
必要だと考えて、東洋医学、アロマ、フラワーエッセンスなどなどいろいろな代替療法を勉強してきました。
これらはある程度の癒しをもたらすことはできましたが完全ではありませんでしたし、
どんなにすばらしい食事療法をやっても、いくら瞑想をしても、その結果には必ず個人差がでてきます。
そして、結果として現れる現象に作用する一番大切な要素が ”人の意識” であるという事を
改めて気づかせて下さったのが、外科医の土橋重隆先生です。
土橋先生は「病気には必ず意味と価値がある」という考えのもと沢山の患者さんから話しを聞いて、
奇跡的な治癒を経験した症例は皆、病気によって生き方(意識)を変えた人であると、著書に書かれています。
土橋先生と何度もお会いしてお話するうちに、これまで漠然と感じていた”生命を生かすエネルギーを
取り込めるかどうかは意識次第なのだ”ということがだんだんと確信に変わっていきました。
さらに土橋先生を介して、エネルギーと意識の関係や自然のしくみ、生命の輪廻の事などを説かれた
故飯島秀行先生とお会いする機会をいただきました。
まだまだ手探りの段階ですが、飯島先生の理論を医療に応用する土橋先生のもと、私もここ小樽のサロンを
新しい癒しの場所にしていきたいと思っています。
よいエネルギーが集まるように、海や波、潮風が助けてくれています。

コメント

非公開コメント

プロフィール

MIZUE

Author:MIZUE
────────────────

皮膚科医 女性

2014年まで東京で美容皮膚科を
開業していましたが、
このたび実家のある北海道へ移り
小樽の海辺の家で
美容と癒しのサロンを開きました。

自然の力に感謝しつつ、慣れない
北国の生活を楽しんでおります。

サロン・ド・プラージュ
http://www.plage-clinic.com/

────────────────

検索フォーム