FC2ブログ

乾燥肌の真実

冬になると乾燥肌に悩む人が多いと言います
テレビや雑誌でも乾燥肌を特集して、ケアの仕方や保湿クリームの紹介などがよくみられます。
空気の湿度が下がり、気温が低く、汗もかきにくくなるので肌は乾燥傾向になるのは確かですが、、、

入浴後すぐにカサカサになって痒くなるの
洗顔したらすぐに乳液やクリームつけないとガッサガサなの
オフィスにいると暖房で顔も唇もツッパってくるの
という声をよく聴きます。
でも人間の皮膚ってそんなに対応能力がないものなんでしょうか?

私は乾燥肌の患者さんには、炎症、湿疹がでていればお薬を処方しますが、
普段のケアを見直すアドバイスだけで長年の乾燥肌から解放される方もたくさんいらっしゃいます。

一番大切なのは洗浄剤を見直す事です。
一般の化粧品メーカーやスーパーで販売されている洗浄剤にはほぼ100%合成の界面活性剤が入ります。
泡立ちだよくて使いやすく、様々な化学成分をまぜあわせて香りや効能などをうたっていますが、
この界面活性剤の割合が高いほど合成洗剤に近くなります。

いろいろな保湿成分が入っていれば、はじめのうち洗顔後はしっとりするかもしれませんが
、続けて行くと界面活性剤によって皮脂が奪われ、バリア機能も落ちて行きます。
逆に毎日合成洗剤で洗う事をやめれば、それだけで肌の保湿機能は回復してきます。

比較的肌にやさしい界面活性剤成分もありますが、一般の方にはなかなか判断しにくいと思います。
どこでどんな洗顔料を買えばよいのか。。。

一番のおすすめは、無農薬野菜などを販売する自然食品のお店にある固形石鹸です。
自然食品店は雑貨なども環境に配慮した商品を扱うので、
洗剤や石鹸などは微生物分解され海を汚さないようなものが多いのです。
成分表示には「石鹸素地、水、グリセリン」などのシンプルなもの。地味な固形石鹸です。

メイクを落とすためのクレンジング選びも大切です。
おすすめは大豆オイルなどを乳化剤として使っている自然化粧品店のもの。
札幌にもありますが”コスメキッチン”おすすめです

クレンジングを自然の乳化剤のものに替え、洗顔料を石鹸素地の固形石鹸に替える。
これだけで、乾燥肌の悩みはほぼ解決します。

さらにファンデーションをやめると肌の水分量は格段に上がりますよ。
ファンデーションで隠すのでなく、シンプルなケアで素肌っぽく自然できれいな肌を保ちたいですよね。

洗顔後の保湿に苦労しなくなると基礎化粧品の種類が少なくて済みますから経済的でもあるのです。
化粧品メーカーは絶対に教えない乾燥肌対策です。試してみて下さい。

私が20年来使っているクレンジング剤マルチィナローズクレンジング(コスメキッチン)
3500円 と
固形石鹸(かつらぎ)1800円 です。  石鹸はサロンでも扱っています。

プロフィール

MIZUE

Author:MIZUE
────────────────

皮膚科医 女性

2014年まで東京で美容皮膚科を
開業していましたが、
このたび実家のある北海道へ移り
小樽の海辺の家で
美容と癒しのサロンを開きました。

自然の力に感謝しつつ、慣れない
北国の生活を楽しんでおります。

サロン・ド・プラージュ
http://www.plage-clinic.com/

────────────────

検索フォーム